時々ですが朝起きるのが辛かったり、立ち上がった時に目の前が暗くなったりすることがあります。

お風呂の湯船から出たときにも、気分が悪くなることが稀にですがありました。

若い頃のほうが、そういった症状が多く、年齢を重ねて慣れたということもあり、最近はあまり気にはしていません。

とはいえ、疲れやすくなったりすると生活に支障もでるので、対策として、鉄分を補給することを心掛けています。

食事からとれるものを積極的に食べるようにしたり(レバー・ほうれんそう・小松菜・納豆など)しています。

特に小松菜や納豆は、安価で手軽に食べられますので、毎日食べるようにしています。

最近は、もっと手軽に鉄分補給ができるものもどんどん増えていますので、そういう補助食品も常備しておいて、おやつ代わりにいただくのも有効だと思います。

私が、気に入って購入しているのは、鉄分のゼリー状ドリンクとシリアルです。

ゼリー状ドリンクは本当に即効性があり、疲れが気になった時にいつでも飲めますし、朝でもお風呂上りでも美味しく飲めます。

時間が無い時の朝食代わりや、ちょっとお腹が空いた時のおやつとしても便利でとても飲みやすくおいしいです。

同じ様な意味で、シリアルも便利で、朝食の一品に牛乳やヨーグルトをかけていただいたり、おやつとして食べたりしています。

最近は娘が思春期に入り、私よりも貧血が気になる年ごろになったので、鉄分補助食品をよく食べているようです。

特に、ゼリー状ドリンクを気に入っており、なくなったらまた買ってきてね?と催促されることが増えました。

サプリメントはまだ試したことがないのですが、補助食品よりも結果的には、コストパフォーマンスが良いかもしれませんね。

色々な商品がありそうなので、悩まないように、下調べをしっかりしてから購入してみようと思います。

サプリメントならば、もっと手軽に鉄分を補給できて、貧血症状が改善されるかもしれませんね。