長時間立っていたり、歩いていると、一瞬意識がふわっとして倒れそうになります。

突然、さーっと血の気が引いて寒くなるような感じがすることもあります。

特に生理中や疲れている時に症状が出ることが多いように思います。

サプリを飲むほど頻繁に起こるわけではないですが、倒れるのは貧血以外にも怪我をする可能性にもつながってきますので、自分の体に正直に向き合うよう心がけています。

何回か経験していると、今日は調子が良くないということが分かるようになってきますので、そういう状態で出かけるときは、休憩を早めにとる、乗り物では1本遅らせてでもできるだけ座るようにしています。

食生活でもほうれん草やレバーなど鉄分が多く含まれて入る食材を取り入れるようにしていますし、体調が思わしくない時は、体を冷やす飲み物や食材、カフェインは取らないようにしています。

正しい対策かどうかわかりませんが、ほうじ茶やルイボスティを飲むことが多いです。

最近ではスマホのアプリも進化してきましたので、アプリを使用して食事管理をしています。

もともとはダイエットするために使用を始めたアプリでした。

ダイエットをする際、摂取カロリーと消費カロリーを計算するため、摂取した食事の内容を登録できるようになっています。食事の内容を定期的に見直して、偏りすぎたメニューにならないよう心がけています。

一人暮らしですと、どうしても食事の内容が好きな食材に偏ってしまうため、野菜、お肉、お魚をバランスよく取るためには便利なツールです。

元々、貧血とは無縁だと思っていたのですが、ここ数年症状が出るようになったので、体力の低下もあるとは思いますが、一番の原因は食事だと思っています。

好きなものを好きなだけ食べていましたし、朝食抜きという日も多かったです。

自分のその日の体調をしっかり把握し、バランスの良い食事と質の良い睡眠でしっかりと疲れをとることを心がけ、さらには定期的にヨガで自分を見つめる時間を作るようにしています。