普段の生活の中ではあまり貧血の症状を感じることはないのですが、昔から電車の中が苦手でよく電車の中では貧血で倒れそうな感覚になることがあります。

座っている時は大丈夫なのですが、長時間立っていると血の気が引いていくような嫌な感覚が体をめぐっていき、だんだん辛くなってきます。

以前1回だけ電車内で、もう倒れる!と感じて次の駅で途中下車したのですが、電車から降りた途端にホームに倒れて意識を失ったことがあります。

幸い同行者がいて、すぐに目が覚めて大事には至りませんでしたがあの時はしばらく立ち上がれないほど辛かったです。

その時の原因を考えてみると、朝ごはんを食べていなかったなと気付きました。

その後から朝ごはんの大切さに気付き、2度と貧血で倒れたくはないので、朝ごはんは必ず食べるようにしています。

貧血気味だなと感じている方は食生活が乱れているのが原因のことも多いので、食生活の見直しを行ってほしいと感じます。

私が他に行なっている対策は、水が不足するとと体に酸素が回らなくなり、それも貧血の原因になり得ると思うので水分は積極的に取るようにしています。

水分は体に溜まった老廃物を流してくれますし体の酸素のめぐりがよくなるので、体の中から健康を目指して1日1リットル〜1.5リットルを目標に飲んでいます。

あとはほうれん草や納豆やひじきなど、鉄分を多く含んだ食品を積極的に食べるようにして対策などもしています。

好きな食べ方としては、茹でたほうれん草を細かく刻んで、納豆に混ぜて一緒に食べるのがとても美味しいのでよくやっています。

夏の方が貧血になりやすいような印象があり、夏には食欲も落ちるけど鉄分を含んでいる食材だけは意識的に食べています。

それでも不足する分は、葉酸サプリなど取り入れていこうかと考えていたところで、葉酸サプリは妊娠中にしか飲んだことなかったのですが普段の生活にも手軽に取り入れていけるので試しいきたいです。