主には立ちくらみで、立ち上がりに頭がクラクラし、血が一斉に足元へむかって下がるような感覚に襲われます。

目の前に星が飛ぶようなこともあり、しばらくは立ってられません。

当たり前でしょうけれど生理中はそれが特に酷く、1度月経過多なのではないかと疑って婦人科を受診したら子宮内膜ポリープが見つかって手術になったことがあります。

手術後は出血も減って眩暈などの症状も収まっていたのですが、既に2年たっていてもしかしたらまた再発しているのかもしれません。

女性は生理がある内は常に貧血状態と医者に教えられたことがあったので、やっていることはサプリメントなどで鉄分を摂取すること、お湯を沸かすときには鉄瓶で沸かすこと、鉄が入っていると宣伝しているお菓子などを食べることを実践しています。

2度の妊娠出産時は医者から処方された鉄剤を飲んでいましたが、現在は毎朝「エビオス」という栄養サプリメントを10錠飲んでいて、その次に豆乳で青汁を割ったドリンクを飲みます。

同時に「鉄+コラーゲン」という名前のウェハースを食べ、鉄分をとるようにしています。

ウェハースなどでも大丈夫かなと思ったこともあるのですが、毎日ちょっとは食べるおやつをこれに変えたことで立ちくらみは一気に頻度が下がりましたので、効果はあるんだなあと感じています。

ちなみに1日3枚ほど食べて鉄分補完するようですが、エビオスなどにも鉄分はちゃんと入っているので私が食べている量は1日に1枚です。

夕食を作るときには出来るだけホウレンソウなどを入れるようにしています。

レバーがどうしても嫌いなので、ひじきやホウレンソウなどから摂る努力はしています。

だけど実際に一番よく鉄分をとれているのは鉄瓶かなと思います。お湯を沸かすたびに鉄分が溶け出すので、鉄瓶の手入れは若干面倒でも続けなければと思えるのです。

一人分のお茶を入れる時には面倒くさくても鉄瓶で、それをやめなければ眩暈などからは遠ざかっていられると思います。